事業案内 ダンボール事業

Corrugated Cardboard

当社の段ボール事業は、小ロット・多品種・短納期の生産体制に特化した湘南工場を中心として、国内外のサプライヤー各社との密接な連携により運営されています。主力生産機として全自動製函機3台、自動打抜機2台、自動ワンタッチグルアー機1台を有し、小ロット・多品種・短納期に特化しつつも製函専業メーカーとしては関東地域でもトップクラスの生産規模を誇っています。

当社の湘南工場における一日当たりの生産品目数は、平均300点以上。小型段ボール用の全自動製函機や食品容器用段ボール箱向けの大型シュリンク包装機等、当社ならではの生産設備と高い製造効率で、お客様の様々なご要望に、毎日しっかり、お応え致します。

工場概要

工場概要

湘南工場の概要をご説明致します。

取扱品目

取扱品目

A式段ボール、抜き製品、大型段ボール、ワンタッチケース等、様々なタイプの段ボール箱を製造致します。

生産体制

生産体制

小ロット・多品種・短納期に特化した生産体制を構築しておりますので、何なりとご相談下さい。

リードタイム

リードタイム

通常のA式段ボール箱であれば、ご注文から中1営業日で納品出来る体制を整えております。

ページトップへ